2008年05月19日

■Travel 5日目〜2008/3/5

もうスウェーデンを発つ日。

お昼の便でフィンランドへ向かう予定になっている。

午前中は時間のゆるす限り、図書館で過ごそうと決めていた。
わたしでも読める本は・・・
アート・デザイン系の本棚を見つけて、
北欧家具の写真を眺めたり、北極ぐまの写真集をみたり
2時間近くもいたかしら。

たくさんの雑貨を詰めたトランクを引きずりながら
空港行きのバス停へ向かう。
初日に降りた場所だし、すんなり到着。
電車にしよーかな。とも思ったけれど、時間に余裕があったし
運賃は半額以上安いから。


0803-94.JPG


チェックインを済ませて、カフェで休憩。


0803-95.JPG


ストックホルムやヘルシンキのいたるところに
ある"ROBERTS COFFEE"
フィンランドのチェーン店です。
スタバは1度も見かけませんでした。
ないのでしょうね。


0803-130.JPG


空港ではダーラナ地方発祥の伝統工芸品である
ダーラベスト(Dalahäst)をおみやげ用と自分用に多数購入。
これが結構ないいお値段なのですよ。
空港の免税店だったら種類も豊富かなと思っていたら
近郊フライトのゲートだったからなのか、
ショップは小さいし、種類も数も少なくて
定番の赤を買うしかないといった状況。

黄色とか白も欲しかったのにぃ。

!海外で欲しいものを見つけたらすぐに買いましょう!
毎度の教訓。



------------------------------------



PM1:00(スウェーデン時間)ストックホルム発


「またくるよ。」

旅の記憶が確かなうちに、ノートにいろんなことを
書き留める。
街並みも流れる空気も、家具や雑貨などの小さなものまで
すべてが気に入ってしまったストックホルム。
本で見て想像していた通りのステキな街でした。


PM3:00(フィンランド時間)ヘルシンキ到着


雪が降ってる・・・さむい〜!!!
ここでもカードをメインに使うので1万円だけユーロに両替。
手数料が結構取られるのでカードのほうがずっとお徳です。

バスで中心街へ向かう。


0803-109.JPG


吹雪いてます。

ヘルシンキのメインの交通機関はトラム。
とりあえず中央駅前にある停留所にいったけれど
乗りたい路線の番号が書いていない。
吹雪のなか途方に暮れる・・・


0803-98.JPG


となりを歩いていた女のひとに声をかけたら
とても親切なひとでわざわざバス停まで連れていってくれた。
歩いて5分ほどだったけど、ひとりだったら
絶対辿りつけなかった。
ありがとー。キートス!!

トラムの運賃はいくらだったっけ?
どうやって払うんだっけ??
調べないと!と思ったらお目当てのトラムがきたきた。
無愛想な運転手にここに行きたい!と地図を見せたら
乗れとゼスチャーするのでとりあえず乗る。

乗客の様子を見ていると、停留所に止まったら
後ろのドアからそのまま降りている。
前金?だったら乗ったとき払えといわれるだろうし
どうしよう・・・考えてるうちに降りる駅だ〜!
そのまま降りちゃえ〜!!!

プシューとドアが閉まりトラムはいっちゃった。
無賃乗車しちゃった。

罪悪感を感じる余裕はなく、ホテルはどこだ??
あ。目の前だ。

宿はユースホステル。


0803-102.JPG


スウェーデンに比べるととっても安い。
2人部屋で1泊3500円程度。

この日の夜はひとりきり。
個人旅行をしていると、新たな宿にたどり着いたとたん
安心感からか疲れがどーっとでてきます。

明日のために早く寝よう。

posted by Poo at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■Travel
Post a comment
Name:

Email:

URL:

Comment:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。